fbpx
Ein Video als Bedienungsanleitung ist der perfekte Weg, um zu zeigen, wie etwas funktioniert

自己紹介動画で自分の魅力を伝えよう!

こんにちは!解説動画などのコンテンツを主に制作する会社、simpleshowのプロジェクトマネージャーです。

私はsimpleshowで働きはじめて1年ほど経つのですが、実はここに辿り着くまでに、かれこれ片手くらいは転職を重ねているジョブホッパーだったりもします。転職の際の面接や新しい職場での仕事をスタートするタイミングで必ず行うのが、自分を相手に知ってもらうための「自己紹介」。最近では進学や就職の選考で、自己紹介をまとめた動画の提出を求められる場合もあるそうです。そこで今回は、自己紹介動画のメリットと、その使い道について少しお話してみたいと思います。

みなさんは自己紹介の際に、限られた時間の中で緊張してしまい、うまく言いたいことを伝えられないまま終わってしまった経験はありませんか?私もこれまで自己紹介をする場面が多かったので、ある程度の雛形を頭の中で作ってはいるのですが、やはりその場の雰囲気にのまれて、自分らしさを出せなかった経験が多々あります。

その点、自己紹介動画は、自分のペースで内容を準備して、しっかり時間をかけて作ることができるので、本来の自分らしさを相手に伝えることができるというメリットがあります。

また、例えばみなさんがビジネスで商談相手の方などに渡す名刺。その名刺に、スマホで読み取ると自己紹介動画が見られるコードを印刷しておけば、数多い名刺の中でも受け取った相手にかなりのインパクトを残せるに違いありません。

そして、リモートワークが普及しつつある今、初対面の挨拶がメールの文面上になる場合もあるかもしれません。そんな時も、自分を紹介する動画があれば、文字だけで伝えるより、はるかに自分らしさを相手に感じ取ってもらうことができるでしょう。

そう考えると、見てもらう相手(ターゲット)や場面(シーン)、伝えたい内容(訴求ポイント)に合わせて自己紹介動画を作ることで、使い道も無限に広がっていきますね。

そこでおすすめなのが、誰でも簡単にオンラインで解説動画を作れる「simpleshow video maker」です。自分で考えた自己紹介文に色々なイラストをつけて、オリジナリティある動画を制作することができます。

simpleshowでは、主に海外のメンバーが入社した際に、会社のメーリングリストで一斉に入社の挨拶メールが届くのですが、最近ではvideo makerを使った、アニメーションと自分の声で作られた自己紹介動画と一緒に送られることも増えています。たくさんの拠点を持つ企業では、このような親しみやすい内容の動画を使い、距離や時差、言葉の壁を超えてコミュニケーションを図るのも良いかと思います。

simpleshowのvideo makerに興味のある方は、ぜひ一度チェックしてみてください!

https://www.simpleshow.jp/videomaker/

今回の執筆者:

 

プロジェクト マネージャー

広告代理店の営業、制作会社のプロデューサーを経て2021年にsimpleshow Japanに入社。
基本的にはひとりっ子のマイペース体質ですが、仕事ではリーダータイプの牡羊座の性質を活かし、制作メンバーのまとめ役として日々仕事に取り組んでいます。

お問い合わせ

simpleshow Japan
Tel 050-3649-8880
Mon-Fri 9:30 - 18:30

動画制作と関係のない書き込みはご遠慮ください。