シェアビジネスに動画制作が効く!

インターネットの普及により、情報をオンライン上で「シェア」、つまり共有できるようになり、さまざまな面で私たちのライフスタイルは変化しました。ビジネスで使う情報共有ツールとしてはもちろん、「共有」を軸として私たちの生活に密着する、新しいサービスも生まれたのです。...

脳に伝わる! 動画制作のススメ

近年、国内外の大手企業が「解説動画」を採用しているのは、ご存知ですよね? 難しい内容でも短時間でわかりやすく伝えることができるため、製品・サービスの紹介やマーケティングはもちろん、社内における研修、広報など、幅広く活用されている、解説動画。...

動画制作で「刺さるマーケティング」を!

もしあなたが、商品は優れているのに売れ行きが伸びない、業界は拡大しているのに恩恵を受けられていない、といった悩みをお持ちなら、「消費者に刺さるマーケティング」ができていないからかもしれません。 そもそも「マーケティング」とは、生産者から消費者へ、サービスや製品を効率よく届ける活動です。...

動画制作でeラーニングの効率UP!

想像してみてください。 あなたの会社では、これまでなかった画期的なIoTサービスをローンチしました。でも、導入先でトラブルが。サービスを活用してもらいたい営業現場から、操作方法が難しいとのクレームがたくさん出ているのです。「とにかく使ってみて!」といった投げやりな方法では、さらに混乱するばかり。 重要なのは、なぜそのサービスが自分たちに役立つのか、導入先の社員全員がしっかりと理解することです。...

動画制作で目指せ「最強のプレゼン」

「キーパーソンに伝えたいアイデアがあるのに、説明するチャンスがない…」 オススメは「エレベーターピッチ」です。 例えば、エレベーターで重役とたまたま一緒になった時。移動するわずかな時間、すなわち数十秒間で、考えをまとめて勝負しなければいけません。「エレベーターピッチ」は、いわば「最も短いプレゼンテーション」。成功するには、あらかじめ作戦を練っておく必要が。伝えたいメッセージの内容だけでなく、それをどのように伝え、何を印象づけるかを、計画しておきましょう。...

社員の力を「動画制作」で引き出す!

社員の力とは、それぞれの職場において達成される「成果」と言えるでしょう。 「成果」をさらに引き出すためには、継続的な測定が必要になります。まず、目標を設定して、その達成度を評価し、改善の余地がある部分を特定する。社員一人ひとりで「PDCA」を回すことは、社員の力を高めるためには欠かせないことなのです。...

国際平和を「動画制作」で克服!?

テレビ放送だけでなく、YouTubeやSNSでも、毎日さまざまな「動画」がアップロードされています。動画を見ない日なんて、もはやないと言える時代。それもそのはず。動画は楽しく、バラエティに富み、ついつい夢中になってしまう、とにかくすばらしいメディアですよね。...

お問い合わせ

simpleshow Japan
Tel 03-6447-4485
Mon-Fri 9:30 - 18:30

動画制作と関係のない書き込みはご遠慮ください。