fbpx
Finally, explainer videos are so effective in simplifying complex topics because they are instant learning vehicles.

あなたの「プレゼン」をパワーアップさせる方法

こんにちは!simpleshowのプロジェクトマネージャーです。突然ですが、みなさんは仕事でのプレゼンテーション(以下 プレゼン)を、どのように行なっていますか?おそらく、多くの人がプレゼン資料作成ソフトを使用しているのではないでしょうか。

私も以前の会社で営業として働いていた時には、プレゼンでは主にプレゼン資料作成ソフトを使っていました。理由としては、提案先のクライアントに紙資料での企画書提出が必要な場合が多かったので、企画書を配りつつ、モニターにも表示してプレゼンを行うことが常習化していたためです。また、自分がプレゼンを受ける立場の際も、同じような形であることが多かったので、日本国内ではおそらくこのやり方が一般化しているのではないかと思います。

では、海外ではどうなのでしょうか?海外の場合は、できるだけ文字情報は入れず、主に画像を見せながらプレゼンを行なうのが主流なのだそうです。もちろんプレゼン資料作成ソフトも使われるのですが、文字をたくさん入れることは、ほとんどないとか。もし、文字だらけの画面が映し出されたら、その時点で「このプレゼンは聞く価値がない」と興味をなくしてしまう人も多いのだそう。国際化が進む今、海外とのやりとりや提案の場面が増えてくることと思いますが、ビジネスチャンスを逃さないためにも、このような点に注意してプレゼンを行うことが重要になってきます。

そこでおすすめしたいのが「プレゼンに動画を活用する」ということ! 文字や画像だけのプレゼンに比べ、たくさんの情報をわかりやすく伝えると同時に、興味を持ってもらいやすくなります。つまり、あなたのプレゼンがパワーアップするのです!

でも動画なんて作れないし…と思ったあなた! simpleshow Japanで新たにサービスを開始した、インハウス型の解説動画制作システム「video maker」をぜひ活用ください。video makerは、テキストを入れるとAIが自動で動画を作り出してくれるので、誰でも簡単にわかりやすい解説動画を作ることが可能。これを活用すれば、文字だらけのプレゼンからの脱却が可能になります。

またvideo makerは、外部に依頼して動画制作を行う時間や予算が無い場合にも、とても便利なツールです。実際、海外を拠点とするsimpleshowのメンバーの中でも、video makerを使って、一人で自己紹介動画や新たなサービスの解説動画を制作し、社内外に発信する人も多くいます。重要な点をわかりやすくまとめた短時間の動画をうまく活用すれば、プレゼンの結果も良い方向に進むかもしれませんよね!

興味のある方は、ぜひvideo makerを紹介しているサイトを見てみてください! 無料トライアルもできますよ!

https://www.simpleshow.jp/videomaker/

今回の執筆者:

 

プロジェクト マネージャー

広告代理店の営業、制作会社のプロデューサーを経て2021年にsimpleshow Japanに入社。
基本的にはひとりっ子のマイペース体質ですが、仕事ではリーダータイプの牡羊座の性質を活かし、制作メンバーのまとめ役として日々仕事に取り組んでいます。

お問い合わせ

simpleshow Japan
Tel 050-3649-8880
Mon-Fri 9:30 - 18:30

動画制作と関係のない書き込みはご遠慮ください。