「NEW YORK FESTIVAL」の一部門「AME Awards」でsimpleshowの解説動画がファイナリストに選出

2018年2月、株式会社simpleshow Japan(東京都港区、代表取締役:吉田哲)は、マーケティング効果を評価する国際的な広告賞「AME Awards」において、作品がファイナリストに選出されました。

◆「AME Awardsとは?( https://www.ameawards.com 

国連も共催する世界最大級の国際的な広告コンテスト「NEW YORK FESTIVAL」の一部門で、1957年に創設された歴史あるアワードです。正式名称は「World’s Best Advertising & Marketing Effectiveness」で、広告によるMarketing Effectiveness=マーケティング効果が、特に評価されます。

THE 2018 AME Awards FINALISTS
日本人、三宅精一氏が点字ブロックを考案し50周年となる節目の年、目の不自由な方々へのサポートを啓発するべく、simpleshow Japanが企画製作をした解説動画「The line that saves lifes」は、「AME Awards」Social BenefitカテゴリーのPromotion of Peace / Human Rights 部門で、ファイナリストに選ばれました。これは、日本からのエントリーで、唯一のファイナリスト選出作品となります。最終的な受賞作品は、2018年2月末に発表される予定です。

ファイナリスト一覧
https://www.ameawards.com/finalist-page

【ファイナリスト作品概要】
■作品タイトル:The Line that Saves Lifes(点字ブロック)
■カテゴリーグループ:Social Benefit
■カテゴリー:Promotion of Peace / Human Rights
■受賞者:simpleshow Japan / 一般財団法人安全交通試験研究センター
■クライアント:simpleshow foundation
■作品の長さ:3分10秒
■URL:https://www.youtube.com/watch?v=Dy0NXwqS7nQ

■作品のストーリー:
世界一周旅行中の主人公、ケンは街やホームで見かせるデコボコの板が気になります。動画では、日本で発明された点字ブロックの歴史や「なぜ」重要なのか、徐々に理解していく主人公の姿を通じて、見ている人に点字ブロックの重要性を記憶させ、共感させる物語となっています。

 

 

◆受賞動画作品の2次利用について:
WebにYouTubeのリンクをはめ込んでいただくことは全く問題ございませんが、事後でも構いませんので、必ずご連絡ください。また、予めご連絡いただいた上で「提供:simpleshow」と表記していただければ、テレビのニュースや新聞記事等で動画を部分利用していただくことも可能です。



お問い合わせ

simpleshow Japan
Tel 03-6447-4485
Mon-Fri 9:30 - 18:30

動画制作と関係のない書き込みはご遠慮ください。